MENU

高温期9日目に打ったプロゲステロン注射の副作用が酷くて、体調が急降下

排卵日以降、いつもは黄体ホルモン補充にデュファストンを飲んで、hCGを打っていたのですが、今回初めてプロゲステロンを打ちました。

今まで排卵後はhCGを打っていましたが、「今日はいつもより痛いよ」と看護婦さんに言われて、いつもしているけれど耐えられないほどの痛みではなかったから大丈夫だろうと思っていたら…

目次

プロゲステロン注射は打った跡がしばらく痛い

プロゲステロンを打っている途中は、hCGを打った時と同じでしたが、打った後が痛くて、これはhCGより薬剤が強い影響なのかなと思いました。

現に看護士さんは、「今日は痛いよ」と言われましたし。

プロゲステロンを打った後、帰宅中ずっとフラフラ(採血の影響もあって)、注射痕がズキズキしてしんどかったです。

3日経っても注射跡が痛いという状態で、プロゲステロン注射の副作用も今まで以上に体調が芳しくありません。

まず朝起きた時に胃もたれがしました。

今もちょっと吐き気がします。

昨日カレー食べたからかな?と思うものの、少食向けのカレーを食べたので、胃もたれするくらいの量は食べていません。

また日中の眠気が酷い状態で、午前中延々寝てしまいました。

お迎えの時間で辛うじて外に出て行きましたが、眠気とフラフラ💧

元々薬が効きすぎる体質なので、副作用の反動も酷い状態です。

初めての薬や注射は身体の反動が大きい

毎回飲んでいたクロミッドやデュファストン、hCGなどは、多少身体が慣れてくると、副作用も少し軽減されてくるですが、

やはり初めての薬や注射は、身体が受け付けないのか拒否反応で副作用が酷い傾向にあります。

個人差あると思いますが、少なくとも薬が効きやすい体質の私はそうですね…。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる