MENU

子供が坐薬を嫌がる時の対処

うちの子は高熱になると熱性痙攣になりやすいようで、
38度を超えたらダイアップ坐薬を使います。

ただ、坐薬って固いので、
痛い痛いと嫌がります。

でも、嫌がらない方法があるんです。

目次

座薬に馬油かワセリンを塗ってから入れる

妹に子供が坐薬入れるの、
痛い痛いと嫌がるんだよね〜って相談したのがキッカケです。

介護施設で働いていた妹は、
先天性のてんかん持ちだった介護者に、
ワセリンを塗ってから入れていたと聞き、

真っ先に思い出したのが、馬油!

次に高熱を出した時に、
ダイアップ坐薬にソンバーユを塗ってから入れたら、

嫌がらなかった!!

やはりソンバーユは万能だなぁと思いました。

今は結構色んな企業が馬油を出していますが、

私が小さい頃から昔ずっとあったのが、
ソンバーユ 無香料です。

口に入っても安心です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる