MENU

幼稚園の英語教室に通わせました。

先月幼稚園の英語教室の案内があり、
幼稚園の時間内に週一で、
ネイティブの先生が教えてくれることもあり、
有料ですが申し込んでみました。

最初は定員が決まっており、
抽選から漏れたのですが、
キャンセルが出て、
参加できるようになりました。

月6500円の週1です。

抽選から漏れた時、
イオン内の英語教室に通わせることも考え、
その週のうちに見学に行く予定でした。

でも、
イオン内にある英語教室は、
日本人の先生で、
ネイティブではない。。

それでも、
英語でコミュニケーションを取ることが、
英語を身につける第一歩と思っていたので、
既に4月の終わりかけ、
早く通わせないと追いつけなくなると焦りました。

その直後に、
幼稚園からキャンセルが出たと連絡が来て、
速攻で旦那に確認を取り、
幼稚園に申し込みました。

ラッキー!

夫婦二人、
英語の必要性は十分理解しています。

旦那はそこそこ話せますが、
私は全く(;´Д`)

夫婦二人、
WordPressに関わっていて、
イベントでゲストに外人さんが来る度に、
話せないもどかしさを経験しているので(主に私が)、
子供には小さい頃から英語を身につけて、
私達が行くイベントで外人さんとお話できるようになってほしいと思っています。

なんだかんだ、
子供の将来は、
日本だけでは通用しないと思っているので、
どこに行っても食べていけるように、
最低限語学は身につけて欲しいなと思っています。

というのも、
私自身が結婚する前は、
英語公用化を始めた会社に勤めていたので、
既に大手が入社時点でTOEIC何点以上と求められる時代になってきた以上、
子供の時から身につけていた方が楽だと思っています。

私の場合は結婚で会社を辞めましたが、
朝礼で持ち回りで英語スピーチを求められ、
前日にレジュメを携帯に保存して、
読むことになってましたw

私は英語が少し翻訳できても、
思っている事を英文にするのができなかったので、

一応自分で考えてから、
旦那に添削して見てもらってました(*ノω・*)テヘ

当時技術関係のサイトは、
日本ではそれほど情報があまりない時代だったので、
海外のサイトを読み漁っていたせいか、
多少読む事には慣れていました。

それでも英語を読めても、
話せないので、
やはり英会話は重要だと思っています。

なんせ初めの英会話の壁が、
WordPress CEOのMattが最初に日本に来た時に、
一緒に写真を撮ってもらいたくて、
当時R社で親しかった人が話しかけてくれて、
一緒に写真を撮ってもらったんです。

その後に、
Mattに話しかけられて、
君、さっき一緒に写真を撮った子だよね?
って言われたのですが、
全く聞き取れなく…orz

話したいのに話せないもどかしさ、
言葉の壁はやはり大きいと実感しました。

そういう思いを自分の子供には不自由させたくないと思ってます。

これで少しは、
英語でお話できるようになって欲しいなぁと思います。

余り期待はせず、
継続は力なりで、
楽しんで頑張ってくれればいいかな?w

あわよくば、
私の両脇が歩く辞書兼翻訳機の旦那と、
翻訳機の子供で固められれば最強!→他力本願w

旦那が会社に肩叩かれて、
留学してMBA取ってこい!言われて、
家族で行けば、
私も英語を少しは話せるようになる…かな?w

という事で、
旦那がハーバードかMITに留学しないかなと密かに思ってます(;・∀・)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる