MENU

【妊娠37週目】逆子直らず帝王切開の決定

2018 5/13

最後の望みの週で、やはり逆子のままでした…。
まだ、ギリギリまで望みは捨てませんが、
ずーっと、胎動が激しい割には、
頭が上の位置で動かなかったので、
もう覚悟を決めねば…という感じです。

手術まで一週間ありません。
前日の夕方に入院して、
翌日の昼に帝王切開と決まりました。

大体1時間で終わるようです。
腰椎に麻酔を流し、下半身だけ麻痺状態。
赤ちゃんを取り上げたら見せて、
その後、腕から更に麻酔を流すそうです。

最後の麻酔で寝てしまう人が多いみたい。
最初の一日目は、結構キツいと言われました。
自然分娩の入院日数が4日なのに対して、
帝王切開の入院日数は7日と言われました。

因みに、帝王切開による追加医療費は、
10万円程と言われ、退院の日に現金でお支払いと言われました。

私は、今まで手術した経験がなく、
初めてお腹を切ります。
痛がりの怖がりなので、
どうせなら、全身麻酔で寝てる間に全て終わってた方が幸せじゃないかと思ったり、
でも産声聞かないのも…と思ったり、

予定帝王切開が決まってから、
その複雑な思いの狭間で悶々とする毎日です。

たまにいきなり喚いてしまうこともあり、
その度に旦那にどうしたの?と言われちゃいますっw
いや、喚かずにはいられないというか…w

38週目まで安静にするように言われました。
38週目内に破水してしまうと、
未熟児になってしまうため、
今の病院では帝王切開の手術ができなくなってしまいます。
未熟児で産まれた場合、それなりの設備が揃ってないといけないので…。

最近は、もう寝る前が一番辛いです。
なんせ、スイカ1つ分の重さがお腹の中にいるのですから(^^;

その上、暴れ坊で居心地悪いと、
かなりの痛さで暴れます。
キック力半端なく、
子宮口蹴られると破水するんじゃないかと怖々です。
横向けになると暴れて、地面についている方を蹴りまくり。
仰向けは内臓圧迫されて重くて辛い。
どう寝れば楽なんだよー!状態です。

妊娠全期間を通して、今が一番辛いかも。
悪阻は、他の人と比べて圧倒的に楽な感じだったと思います。

これだけ暴れるということは、
早く出たくてしょうがないんでしょうね。
だから、逆子なのかな(^^;

自然分娩になると、
あと2週間先の予定日になるので。

あと2週間も暴れられるのも…だし、
でもお腹切るのも…だしで、
自然分娩したい!という思いがありつつも、
もう逆子が直るのはお腹の子次第だし、
運ですね…w

いずれにしろ、
お腹の中にお腹の子と一緒に過ごすのは残り少ない。
10ヶ月近く一緒にいて、
居なくなるのも寂しい気持ち。

産まれたらそんな感傷に浸っていられなくなるのでしょうが、
今だけの気持ちを大事にしたいなって思います。

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる