MENU

黄砂の影響でアレルギー湿疹が発症

元々アレルギー検査を2歳の時にして、スギ花粉症と黒カビがちょっとある程度で、アレルギーに関しては問題視していなかったのですが、

最近、お腹や首、背中、膝裏、足にブツブツと湿疹が続き、ダニに刺されたのか、汗疹なのか?としばらく馬油で対処していました。

日本脳炎と風しん麻しんの予防接種を打ちに行った時に、湿疹についてかかりつけ医に聞いてみたところ、

お医者さんから「お母さん、食べ物以外のアレルギー反応が出ているね」と言われました。

特に膝裏に出るのはアレルギー症状による湿疹と言われました…

がーん!!

思い当たるのは、押入れに入って遊ぶ時の、ダニかハウスダスト、花粉、そして黄砂。

お医者さんが「黄砂の影響もあるかもしれんね」と言い…。

花粉症だけでなく、黄砂もあるのかと落胆しました…。

幸い酷くならずに、馬油で良くなりつつありますが、ヒルドイドローション0.3%と赤みが酷い部分にプロペト&ロコイド軟膏0.1%、そして抗アレルギー剤(オロパタジン)の飲み薬をもらい、更に時々目が痒いと言うので、目薬(パタノール点眼液0.1%)も貰いました…。

取り敢えず、痒くなると引っ掻いて、血だらけにしちゃうので、痕が残らないように、薬剤師さんに言われた通り、

ヒルドイドローション→プロペト&ロコイド軟膏0.1%

と重ね塗りをしようと思います…。

ただ、出血している部分にはヒルドイドローションは濡れないので、傷が治るまでは馬油かな…。

関東にいた時は、少なくとも足の裏に湿疹ができたことはないし、食べ物と花粉症以外のアレルギー症状はありませんでした。

ハウスダストやダニのアレルギーも、押入れに入って遊んで出た可能性もありますが、そんな事を言ってたら、関東の時もあったわけで…。

しかも最近は、布団クリーナーを買って、花粉症とダニ対策をしていて、関東にいた時より念入りです。

九州に来て、可能性が高いと言えば黄砂の影響かなと。。

スギ花粉が終わったからと、完全に油断していました…。

もう一度アレルギー検査をした方が良いか聞いてみたところ、「食べ物以外のアレルギー検査ならもう検査しても、もう一生付き合っていかないといけないからしなくても良い」と言われました。

確かに、どのアレルギーが原因なのか確認した所で、ピンポイントで効く薬なんてないし、それら一括で対処していくわけだから、アレルギー検査してもしょうがないかと思った次第です。

九州に転勤してくる場合は、お子さんの黄砂によるアレルギーも要注意です。

もし以前と違う湿疹の症状が出たら、お医者に診てもらってください。

しかし、出された飲み薬の抗アレルギー剤(オロパタジン)の副作用が酷くて、午前中に薬を飲んだ後、ぐっすり寝んねしています…

今日は土曜日だから良いのですが、幼稚園大丈夫かな…。一応先生に伝えておきます💦

前の幼稚園では、年少の時にお昼寝が無くなって直ぐの時に欠伸したら先生に怒られて、家に帰ってきて、あくびして怒られた!!悔しい!悔しい!!と泣き叫んでいました…

どうやったらこんな子供を追い詰められるんだよと怒りたくなりましたよ。

理不尽過ぎて、本当に前の幼稚園…orz

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる