MENU

溶連菌で抗生物質が効かずに再発した場合

2018 5/05

前回溶連菌検査でA型と診断され、GWに差し掛かるため、長めの7日間分の抗生物質を処方されました。

抗生物質を飲んでいる間、比較的良くなっているものの、喉奥が痛いままで、中々痛みが取れないなと思っていたら、とうとう7日間分の抗生物質が切れてしまいました。

抗生物質を飲まなくなった途端、その喉奥で疼いていた痛みが全体に広がり、これはヤバい!と、直ぐに病院に行きました💧

運良くGWの中の学校のある日に病院が空いていたのです。

診断の結果、やはり鼻水・咳がないことから、溶連菌が残っている可能性があるねーと言われました。

少しでも残っていると再発するそうです( ;´Д`)

今度は違う種類の抗生物質を処方してくれました。

取り敢えず、GW中は溶連菌を抑えられるということですね😓

溶連菌は抗生物質でないと治せないので、本当に要注意です。

なぜか、子供には移っていません。

やっぱり運動して身体が丈夫になってきたからかな!

そう、家族で1番の最弱者は私となりました😅

きっちり飲み忘れる事なく、抗生物質を飲んだんですけどね…。

もし、溶連菌で抗生物質を飲んでいるのに、薬が切れた後に喉が痛い状態だったら、酷くならないうちにすぐに病院に行きましょう。

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる