MENU

引っ越しで傷付けられた家具&家電の現状復帰の為の交渉

前回の引っ越しで家電&家具の被害総額50万…の続きで、
今回は、傷付いた家具と家電の現状復帰をする為に、アート引越センターとの賠償交渉を記事にしたいと思います。

アート引越センターの品質管理の人が担当者として来ました。

目次

アート引越センターとの交渉のやり取り

まず担当者は傷付いた家具や家電の写真をスマホで撮りました。

アート引越センター側がどういう補償をしてくるのかを聞いてから、

私達の要望を言う事にしました。

象印 南部鉄器極め羽釜

まずこちらの方は、パーツのみの交換となりました。
アート引越センター側でパーツ部品を取り寄せて送ってくれるそうです。

普通は家電量販店で取り寄せになるのですが、
アート引越センターもそうした代理店を持っており、パーツ部品を保持しているようです。

傷による支障はないので、
もし…パーツ交換出来なかったら、
恐らく損害料だけだったかも…

家具蔵の3P SOFA MODERNO

アート引越センター側の話ですが、

アート引越センターと契約している近くの工房の職人さんに修理してもらう事を言われました。

また、修理方法が、
凹み傷も擦り傷も木くずで埋める方法で行うと言われたので、

ここでストップを掛けました。

既に家具蔵さんと連絡を取り、
家具蔵さんで修理出来る事、
また、修理に関して、

擦り傷は木を削って修理をする
凹み傷は木くずで埋めて修繕する

上記を伝えた上で、
凹み傷は100%元の状態には戻せず、跡が残る事を言いました。

職人さんがいる家具蔵で買ったのに、
わざわざ他の工房で修理する意味はありません。

家具蔵のソファなので、
家具蔵で修理したい事を伝え、
既に見積もりも取ってあるので、
それを見せて金額を言った所、

担当者、驚いてため息をつく…

その上で、
100%元の状態には戻せない=現状復帰が出来ない事への損害料+修理費用、

もしくは新品での取り替えを伝えたところ、

約款と言う法律に準じたものがあって、
直接損害が生じた所に対しての補償となり、そのプラスアルファは出し兼ねる

との事で、
だとしたら新品に変えてほしいと言ったところ、

全損では、今現状見た所、全損扱いにはならないと思います。そのへんは大変申し訳ないのですが、補修させていただく、もしくは補修相当額のお支払い、金銭保証というふうな補償でしかできかねる

と言われたので、
熊本県に救援物資を届けに行った旦那に電話をしました。

旦那が理不尽な事を担当者に責める。

旦那に納得してもらい、
家具蔵さんで修理をしてもらう事になりました。

最後にサラっと、

輸送の方は私の共の方で再度やらないといけないので…

と、言ったので、
後で音声録音を聞き直したら、
やはりそう言っていたので、
旦那に話したら、

直ぐに担当者の電話番号教えろ!

と言われたので、
旦那が直ぐに電話して、
修理する為の輸送も家具蔵さんにやってもらうように言いました。

そりゃ、輸送費をアート引越センターでやれば、11万の輸送費のコスト削減できるのでしょうが…

またアート引越センターで輸送したら、更にソファに傷がついちゃうよ…

交渉を終えて、
直ぐに家具蔵さんに交渉結果の連絡をしました。

今回の修理でアート引越センターから直接家具蔵さんに連絡がある事、

ソファの裏側の確認出来ない部分に傷があった場合、それも修理をお願いして、
修理費用の上乗せはアート引越センターへしてもらう事を伝えました。

ソファの裏側の修理費用の上乗せに関しては、アート引越センターに言ってないのですが、

担当者がソファの傷を確認していた時に、ソファの裏側にも傷がある可能性が高い事は伝えているので大丈夫だと思います。

また、輸送も家具蔵さんにお願いしました。
アート引越センターの方でやると言ったら、私達の要望である事を伝えて欲しい事を言いました。

現状復帰なら、現状復帰出来ない部分の補償はしてほしいですよね…

正直、アート引越センターに引っ越し費用75万円払って、
家具と家電に50万円の被害ですよ。

修理費用が15万円で現状復帰は出来ない。

高いお金出してアート引越センターにお願いしてるのに、
割に合わないなーと思いました。

高い家具だという事を予め引っ越し作業員に伝えておくべきだったのか?

旦那が担当者に聞いたところ、

輸送に対して必然配達というのが私どもの作業員の致す所でございますので、ご主人様方が何かご指示いただくという事は特段ないはずです。

と言われました。

引っ越し作業員が家具の価値が分からない場合もあるので、

予め引っ越しの見積もりをする時に営業担当者に言っておいた方が丁寧に扱ってくれるかもしれません。

アート引越センターは高い割にはツメが甘い

前回もアート引越センターにお願いしたのですが、
15万した日立の洗濯機、ビッグドラムスリムの裏側の金属部分を思いっきり凹まされました。

その時は裏側で見えない部分で、
年配リーダーが凹んだ部分の金属部分を取って、凹みを直してくれました。

交渉は必ず音声録音を!

今回も担当者が最後にサラっと言ったので、その時は「ん?聞き間違いか?」と思って、

後から音声録音を聞いたらやっぱりそう言ってた事が判明したので、
後から担当者が言ったことが確認できるように、交渉する時は必ず音声録音をしましょう。

万が一理不尽な事を言われても、
証拠が残ります。

Keyucaの件をブログに載せましたが、
中の人らしい人が警察を名乗って、
“営業妨害である事、裁判で訴えられたら負けますよ”と主張して、
“だから記事を下げた方が良いですよ”と言ってきた人がいました。

IPを調べたら場所が警察じゃなかったんですよね。

また、全て音声録音という証拠を残しており、
営業妨害は嘘である事が前提なので、
証拠がある場合は事実であるので、
裁判で訴えられても勝つのは私達です。

こういうケースもあるので、
是非交渉には音声録音を取りましょう。

証拠は最大の武器となります。

後は家具蔵さんに託す

先日、アート引越センターから直接家具蔵さんに連絡があったようで、
家具蔵さんから連絡がありました。

後の事は、
家具蔵さんにお願いし、
大事にしていたソファの修理も家具蔵さんに託す事になります。

修理は8月中旬から9月になるそうなので、時間はかかりますが、
それでも問題ないことを伝えています。

どういう修理結果になるのか分かりません。

ですが、
家具蔵さんの家具は本当に職人技で出来ているので、
それを信じて待つことにします。

家具蔵の担当者さんも本当に丁寧に対応していただきました。

本当に本当に…感謝しています。

家具蔵で家具を買って良かった!!

次は、
こんなに被害にあっても、
アート引越センターを選ぶ理由を記事にしたいと思います。

一連の記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる