MENU

出かける時に常備しておきたいもの

昨日大雪で自宅に帰るのに3時間半かかりました(通常は40分)。
そこで、もしもの時の赤ちゃんのために常備しておきたいものを考えました。

夕方4時半に実家を出て、
自宅に着いたのが8時過ぎ。

通常、こでこが離乳食を食べる時間は5時半〜6時から食べ始めます。
なので、いつもは車の中だと寝てしまうのですが、
渋滞で寝れる居心地ではなかったらしく、
ずっと起きていました。

その内、いつもの夕飯の時刻になると…
「まんままんま、ねんねねんね」

こでこの場合、
こういう時はお腹空いたからおっぱい飲んで寝たいという合図です。

でも渋滞中でおっぱいはあげられず。

しょうがないので、
常備していた和光堂のベビーフードをあげました。

和光堂のベビーフードはスプーンが付いているので、
大変便利です。

もしスプーンが付いていないと、
スプーンを持参しないといけないし、
持参したら消毒とか考えると持ち運びに配慮しないといけません。

なので、スプーン付きはありがたいです。

こでこの場合は、完母なので、こういう時すっごい楽なのですが、
完ミの人は、粉ミルクとお湯、哺乳瓶なども用意しないといけませんね…。

完母の場合は、授乳ケープを常備しているとラクです。
私の場合、ベルメゾンで2000円くらいのリバーシブルチェック柄授乳ケープストールを買いました。

普段は自分の首に巻いたりとかも出来るので、
授乳ケープ以外の用途もあるかな〜と思って、
この品を選びました。

たためば場所を取らないし、
ちょっと寒そうと思った時に、
こでこにかけたあげたりと、
そういった事もできます。

ママ専用の授乳ケープだと、
授乳ケープだけしか使えないので、
場所とるし不便かなと思って(;´∀`)

後は、紙おむつ、コットン、霧吹きみたいに出せる水入れを持っています。
万が一の時のおむつシートも必須ですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる