MENU

ママが絵本の内容を話したら、絵本の方に向かって行った。ー【2012/10/31】

今日はビックリすることがありました。
本当に0歳児?ってくらい、言葉を理解して?それを行動にしました。

いつものように、こでこはママ登り。
その時に、いつも読んでいる絵本の内容を言いました。

そしたら、何を思ったのか、
一瞬固まって、
絵本の方を見て、
急にママから降りて、
絵本の方にまっしぐら。

そして、絵本を触ってる(^^ゞ

え〜〜〜っ!!

ママがいつも話している話を理解していたのかな?
この本を読んでほしい…

という無言の行動。

2回も読んであげましたw
そしたら、も〜ニコニコしながら、絵本を見て聞いてるw

読み聞かせって大事なんですね〜。

ちなみにいつも読み聞かせているのは、
だっだぁー愛蔵版 [ ナムーラミチヨ ]です。

言葉を発する口の形をした顔の粘土が、
絵本になっています。

こでこも粘土の顔を見て、興味津々。

顔って分かりやすいからなのかな?
産まれて間もない赤ちゃんは、
余り目が見えないので、
顔というパーツで認識するっていうのを聞きました。

もう一つ読んでいるのが、
子どもが眠るまえに読んであげたい 365のみじかいお話です。

理解しているのかと言ったら理解していないのでしょうけれど、
出来るだけ頑張って毎日読んでいますw

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる