MENU

しまじろうとMimiのFun Fun Summer Adventureに行きました。

川口市の川口総合文化センター リリア メインホールで開かれた、
こどもちゃれんじの英語コンサート『しまじろうとMimiのFun Fun Summer Adventure』に行ってきました。

image

埼玉講演では、
こどもちゃれんじEnglishやNHKの英語であそぼのKikoと、

NHKのおとなの基礎英語で出ていたJasonが出演する為、
先行予約ではりきってチケットを取りました。

こでこが幼稚園行く前は、
英語であそぼやおとなの基礎英語を自分で付けて見ていたので、

見慣れた顔や声の方が親しみがあって良いかな〜と思ってw

時間帯を15時半にしたのは、
最後にスペシャルアンコールがあったからです。

目次

開演前の事前行動

開演は15時半からで、
少し早めに家を出て電車で川口駅まで行き、
お昼を食べてから会場へ向かいました。

15時に会場に入れるようになり、
入れるようになるまで、
列に並ばないといけません。

入場すると、
すぐに物販があったので、
4500円のセットのものを迷わず購入。

帰りにこのセットは売り切れになっていたので、

今後コンサートに行く人は、
早めに来場して列に並び、

チケットを切った後に、
子供の面倒を見る人と、
物販を買う人と二手に別れて、
なる早で物販を買いに行くことをお勧めします。

後の方になると、
大混雑する上に、
30分内で物販を買い、
席に着かないといけないので…

結構ギリギリで入って来る人もいました。

ビックリしたのは、
ワールドワイドキッズを契約しないと手に入らないMimiの人形を持っている人が、
チラチラといたということ。

我が家はワールドワイドキッズと悩んだ末、
こどもちゃれんじEnglishの方を選択したので…

途中でワールドワイドキッズに切り替えるかも悩んだのですが、
こでこがしまじろうを好きな以上、
しまじろうを止めたら怒り出すと思って(;´∀`)

20万を一括購入して、
飽きて使わなくなった時のリスクが高かったのと、
1年単位での購入が可能だったら、
迷わず購入していたのですが、
融通が利かなかったので止めました。

オリジナルグッズの種類

image

image

image

image

コンサート中の子供の反応

実は最初にペンライトを渡してしまい、
それに夢中になってしまって、
コンサートの方を見ないでいたので、
旦那がペンライトを取り上げた所、
こでこがイジケてしまい、
余り見てくれませんでした。

旦那怒って、もう連れて行かないからね!(;´Д`)

休憩中、トイレに行かせた所、
ロビーで外人さんがいて、
外人さんスタッフに話しかけるとシールが貰えるんですよ。

それでシール取らせようと、
近づいた所で、
めっちゃ抵抗…(´Д⊂グスン

泣く泣く諦めました(´Д`)ハァ…
いい加減外人さんに慣れてよ〜〜〜!!

もうshyだから、
WordPressのCEOであるMattにも「shy?」って言われるくらいなのよ…。

幼稚園に行って少しは人と触れ合ったと思うし、
幼稚園の別プログラム(有料)の英語教室にも通わせて、
少しは外人さん慣れしたかなと思ったのに〜〜〜!!

他の子より、外人さんに触れる機会は多いはずなのに、
なぜこんなに…shyなままなの…

小学校に行かせて、ある程度WordPressかプログラム覚えさせたら、
無理矢理壇上登ってもらうわww

15分の休憩後、
ペンライトを与えたら、
機嫌が直って、
徐々にコンサートを見てくれるように…。

ペンライトはある程度使ったら飽きるので、
最初から渡したままにしておけばよかったと後悔…。

ちゃんとKikoやJason、しまじろうの質問に答えるようになって、
引きこまれていったようです。

帰る時は、
ネイティブスタッフさんとハイタッチ!出来るようにw
最後のドアの前にシールを配っているネイティブスタッフさんがいたので、
私が「シール、プリーズ!」と言って、
こでこが話しかけられてハイタッチ!して、
服にシールを貼ってくれましたε-(´∀`*)ホッ

色んな人種のネイティブスタッフさんがいて良かったです。
やっぱり人種の壁って小さいころから気にせずに触れ合った方が良いと思って。
将来海外に出るなら、
やっぱり別け隔てなく人と接することが大事だと思いますし。

最後は楽しかった!とニコニコしていたので、
まっいっか…という感じ。

11月にクリスマスコンサートがあるようなので、
またKikoとJason狙いで行こうと思いますw

コンサート内容

いつも聴いている歌を使って、
KikoとJasonが歌って踊りながら、
ストーリーを進めていきます。

歌は、
恐らくワールドワイドキッズと、
こどもちゃれんじEnglishの両方からチョイスされていますが、

聴いたことがない曲もあったので、
それはワールドワイドキッズの方の曲かなと。

第一部はハッピーアイランドへ向かうお話。
第二部はスペシャルフラワーを探すお話。

今まで聴いた曲を組み合わせたストーリーとなっているので、
他の子を見ると歌って踊っている子もいました。

我が子は歌いなよ〜と言っても、
「恥ずかしい…」と言って歌いませんでしたが、
家に帰ると歌い出すという不思議…orz

それをコンサート中に聴きたかったよ…

KikoとJasonの英語も聴きやすかったし、
しまじろうが一応所々で日本語訳で話してくれます。

大人が英語が分からなくても大丈夫です。
英語が出来る旦那は日本語要らない…と言ってましたが…

子供でも分かりやすい英語を話すようにしているので、
英語が苦手な大人でも大丈夫だと思います。

私も英語聞き取るのは苦手ですが、
コンサート中の英語は大体聞けました。
※私も英語を聞いたりする機会があるので、その影響かもしてませんが…。

Act1「Let’s go to Happy Island!」

第1幕/ハッピーアイランドへ出発!

program1

「♪Happy Party」(Dance!)

program2

「♪Hello Song」(Sing!)

program3

「♪A Sailor Went to sea,sea,sea」(Sing!)

program4

「♪Seven Steps」(Let’s say it!)

program5

「♪She’ll Be Riding」(Let’s say it!)

program6

「♪If You’re Happy and You Know It」(Dance!)

program7

「♪Vroom,Vroom,Vroom(English Corcert for Kids ver.)」(Sing!)

Act2「Let’s find the Special Flower!」

第2幕/スペシャルフラワーを見つけよう!

program8

「♪Under the Spreading Chestnut Tree」(Dance!)

program9

「♪The Hamburger Chant」(Let’s say it!)

program10

「♪Rock,Scissors,Paper」(Dance!)

program11

「♪She’ll Be Coming Round the Mountain」(Let’s say it!)

program12

「♪Color Song」(Sing!)

program13

「♪The Alphabet Song(ABC Song)」(Sing!)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメント一覧 (3件)

  • こんにちは!
    うちもそのコンサート行きました(*^^*)
    こどもちゃれんじしかやってないけど、
    やっぱり大人の基礎英語のジェイソンと英語であそぼのキコさんだったのが決め手でした笑
    我が子は大してしゃべれませんが、話しかけまくってシールを5枚ゲットしてましたf^_^;)
    ちゃっかりキコにも駆け寄ってタッチしてもらっちゃってました(^◇^;)

    ところで…ハンバーガーの歌…もしよければ歌詞を教えていただけないでしょうかm(_ _)m
    うろ覚えなんですが、子供がたまに歌うので正確な歌詞が知りたくて…

    A hamburger to go,a hamburger to eat!
    party party pat put on the bans.
    letus letus letus goes on
    みたいな感じだったようなーーってかんじなんです(>_<)
    できたらメールいただけたら嬉しいですm(__)m
    モヤモヤしてて(^◇^;)

    • こんにちは(^^♪
      また11月にクリスマスコンサートありますよねw
      来週から先行予約が始まり、
      キコとジェイソンが出演するのでまた申し込む予定です。

      お子さん、積極的で羨ましいです(*^^)v
      私の子は恥ずかしがり屋で、会場に出る間際の外人さんにシール貰いましたw

      ハンバーガーの歌ですが、
      こどもちゃれんじほっぷ English 11月号の「えいごで おてつだい!やりとりブック」に記載されている、
      「♪The Hamburger Chant」
      という歌です。

      “A hamburger to go
      A hamburger to eat
      Take a bun,take a bun
      Take the bottom bun

      A patty,patty-pat
      Put on a patty-pat

      Egg goes on
      Cheese goes on
      Lettuce,lettuce
      Lettuce goes on

      Put on the top bun
      Let’s eat!”

      本では上記の通りですが、
      コンサートでは改変して歌ってる可能性があります(^_^;)

      • 次回は内容変わるんですよね!楽しみですね♪(´ε` )
        hamburger chants の歌詞、ありがとうございます!
        息子と歌います♪(´ε` )

        またおじゃまさせてください⭐︎

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる