MENU

ミシンでバッグ作りの夏!

バザーを全て手作り品にし、
材料の紐をトーカイ(ネットはシュゲール)に買いに行った時に、
偶然モンスターズ・インクの可愛い生地を見つけ、旦那からのリクエストでバッグを作ることになりました。

ついでに、もう一つ作って私の分も作り、
更に子供にも小さめのバッグを作ることに。

親子でお揃いです(^^♪

バッグはバッグインバッグを作りました。

バッグの中に最低限の持ち出せる物を入れられて、ちょっとしたお出かけにそれを持てば身軽に行けるという主旨のバッグです。

なので、
持ち手も付けましたし、
バッグの中身を見られないようにとじ袋も付けました。

中々の良い出来で、
旦那からも褒められました。

外にポケット2つ、
バッグの中は奥行き11cmの1/3の位置に仕切りを付けて、
ある程度分厚いお財布でも入るようにしました。
内ポケットは4つ。

設計は私です。

ノートに設計を作り、作る工程も簡単に書いて、
後はミシンで縫いながら、工夫して作ります。

大体頭の中で設計して組み立ててから、手書きでノートに設計します。

この辺はサイト設計と似ています。

目次

子供用に作ったショルダーバッグ

肩がけの紐は、前に作ったショルダーバッグがあって、紐だけ取れる仕様にしたので、それを付け替えればOK!

子供は手持ちだと、落としたり、忘れたりしやすいので、肩にかけるタイプのショルダーバッグかリュックサックが良いかなと思ってます。

バッグ蓋のカーブにバイヤステープをきれいに付けるのが難しかったのですが、まぁまぁの出来です。

子供用ショルダーバッグ

参考にした本

参考にした本は、バッグ作りの超基本 この一冊があれば安心!長く使える決定版です。

バッグ作りは、この本一冊持っていれば色々応用が効くので便利です。

通園バッグなども掲載されており、幼稚園グッズを作る時の参考にしました。

この一冊でミシンの使い方が復習になり、
今では自分で設計してバッグを作るまでになりました。

元々手芸は一通りやって基礎があるのですが、全て親から教わったり独学が多いので、そろそろ基本をみっちりやるべきなのかなぁと思ってます(^_^;)

基本の本を一通り揃えたほうがいいのかな…。
作る工程中にどうすれば良いのかという時に、自分で考えてやってしまうので、ここで基礎をしっかりしておけばきれいに仕上がるのかも…と思う今日この頃。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる