MENU

自動給水器「AQUA GREEN」を設置しました。

せっかく庭に宿根草を植えたのに、
旅行中に水切れ起こして、全て枯れる…

そんな悪夢はもう見たくない…

ということで、自動給水器を設置することにしました。

Aqua Green
条件としては、

この真夏の真っ昼間に水を撒くと、
水が地中で熱湯状態になって蒸れて、
植物が弱ってしまいます。

なので、
朝か夕方の涼しい時間帯に水を撒くというのが条件です。
ということは、自動給水器にタイマーがついていること。

また、狭い庭ながら、
あちこちに植えている植物に水を撒くことが条件です。

そして探したのが「AQUA GREEN」です。

ホースが長い、パーツが一番多いものを選んだら、
最上位モデルでした(^_^;)

でも、それでギリギリでした…
むしろちょっと足りないくらい。

とりあえず、旅行後にパーツを購入したいと思っています。

この自動給水器を使う条件としては、
外に水道があることです。

今回高いお金出してまで買った理由は、
やっぱり植物を買ったお金>AQUA GREENでしょうw

他にテープで水を伝わせる方式のSIMERUS水やりテープは以前試して失敗して、植物全枯れしました…

それだけは避けたいと思い、
ちゃんとした商品を買おうと思いました。

昨日旅行から帰って、
自宅の植物の状態を確認したところ、
概ね元気そうでした。

台風が来ていたので心配していましたが、
パーツが飛ばされたりする事なく無事でした。

ちょっとやはりパーツがギリギリだったので、
水が行き渡らない場所があって、
枯れかけの植物もありました(>_<) まだ枯れてはいないので、 なんとか復活してくれないかと思ってます。 ただ、夏の暑さで枯れかけの可能性も捨てきれない…。 次はもうちょっと植える場所を考えようと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次