病気

インフルエンザ「二峰性発熱」に注意

完全に油断しました…

子供がもう完全に良くなり、病院に登園許可証を貰いに行って自宅に帰ってきた所…

寒気が半端なくて、子供がお腹空いたと言ってるのを我慢して、
一緒に布団の中に速IN

熱測ったら38.6度…

ええぇ!!
解熱から2日経ってるよ…なんで!?

インフルエンザには「二峰性発熱」という症状があるそうです。

一旦下がった熱が再び熱が上がってしまう症状です。

しかも、1度目より2度目の方が重症化しやすいようです。

確かに横で寝ていた子供が、
「ママ、大丈夫?」と薄っすら聞こえていた時に、
自分の身体がビクビクビクってなってた感じがあったんです…

痙攣起こしてたかも(白目

きっと子供はママの状態見てビックリして心配したのだと思う…

もう正直この状態で子供の面倒みるのは無理だと思い、妹とバーバにヘルプしました。。

バーバは老人でインフルエンザが移ったら大変ということで、
妹が来てくれることになりました。

感謝しきれないです(泣)
兄弟姉妹がいるってありがたいです。
一人っ子だったら助けを呼べる人いないしね…。

また1日で熱下がっちゃいましたけど(^_^;)

どんだけ強いの、私…
薬は飲んでません。

夜中にこまめな経口補水液の摂取と、
頭の下、両脇下、首を冷やしていただけ。

後はちゃんと食事を取る!

ちなみに子供は病院から帰宅後、
疲れたのか妹が来るまで、
私と一緒に延々寝ていました(^_^;)

起きて、お腹空いたと喚かれたらどうしようと思っていたけど助かった…

子育て中に、親が子供の面倒を見れないくらいの状態になってしまった場合、
遠慮なく親兄弟に頼る事をおすすめします(^_^;)

もちろん、親兄弟のヘルプが来た時は、遠慮なく手伝う。

助け合いの精神ですね。

今回ばかりは最後の最後まで頑張りましたが、「二峰性発熱」により、自分の限界を感じました。

親になったら、
なんでも自分で解決できるようにならなきゃとか色々思っていましたが…

11月下旬の旦那の食中毒から始まって、一家全滅し、
子供の看病をしながら、自分も治す事の難しさ&キツさを身を持って知ったのですが、

今回で、どれだけ頑張っても限界があるということ、

限界が来る前に人に頼る事をしないと自分の身が持たないということを思い知りました。

こんなピンチ、年に早々ないので、
できれば避けたいですが、
もう少し人に頼るということを覚えようと思います…(^_^;)

謝辞

幼稚園の登園許可証の用紙をポストに入れていただいたEさん

泊まり込みで家事や子供の送迎、面倒をみてくれた妹

心配してくれたジージとバーバ

感謝しておりますm(_ _)m

ABOUT ME
Eternal-tears
関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?
進研ゼミ 小学講座

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
こどもちゃれんじから始め、小学校入学も引き続き入会しました。

小学講座はしまじろうからコラショにキャラクターがバトンタッチにも関わらず、子供はチャレンジパッドで毎日勉強しています。
メインレッスンが配信されると全30回を1〜3日で終わらせてしまいます(^_^;)

既に勉強する習慣が身に付いているので、毎日コツコツ続けてくれるのはありがたいですね。
メインレッスンが終わると、実力アップレッスンをやりながら、Challenge English(チャレンジイングリッシュ)、考える力・プラス講座をしています。

オススメ度

詳細ページ公式ページ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください