MENU

【稽留流産】手術8日後の検査日

子供が溶連菌にかかって熱が下がって2日目、ちょっと安堵。

とにかく子供の身体を冷やさないように気を付けて、子供をバーバに見てもらい、手術後の検査に行きました。

目次

術後の腹痛と大量出血がなかった

手術した時に、手術後2-3日後の腹痛と大量出血があると女医さんに言われて、その状態が全く来ませんでした。

しかも、出血量は減っていて、そろそろ終わりそう。

女医さんに言われた事が来なくて逆に不安になっていました。何か問題があるのかと…。

内診検査

女医さんに、その後の様子を伝えました。

発熱はその後どうなったのか→帰宅後38度になったけど、次の日は平熱になったこと

腹痛や大量出血は?→なかったです

と1番気になっていた腹痛と大量出血がなかった事を伝えると、

「あらそう?だったら、吸収されてしまってるかもしれないから、まぁ診てみましょうか」

と言われ、内診室へ。

実際見てもらうと、「子宮内は綺麗になっていて、ここの部分に少しあるけれど、多分ここも吸収されるだろうから大丈夫でしょう。ホルモンバランスで卵巣が腫れている場合があるから、そこも見てみるね。うん、腫れていないから、問題ないね。」

と言う事で、手術後の検査はもう終わりで、身体はもう大丈夫と言われました。

保険会社から書いてもらう資料を受付で渡したので、お願いしますと伝えました。

一週間後に連絡をもらって、その時に記載料6450円を渡すそうです。

生理は2回見送って、妊活再開です。

またよろしくお願いしますと女医さんに伝えました。

なんとか今通っている病院で妊娠したいです。

4月からずっとお世話になってるので…。

こうして稽留流産の手術は全て終了しました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる