テレビニュース

政府機関がSNSに抱っこ紐から落ちそうになっている赤ちゃんの写真を載せている…

抱っこ紐から赤ちゃんが転落する事故について注意するように言われているのに、政府機関が運営する子ども・子育て本部というFacebookのページに、赤ちゃんが哺乳瓶を一人で持って、抱っこ紐から反り返って落ちそうになっている写真を掲載していました…

問題のページは子育てを扱う、子ども・子育て本部ページです。

抱っこしている父親は少し前に屈んでおり、しかも立ったままミルクを飲ませています。

抱っこしている父親も、その様子を写真に撮った人も、その写真を選んでFacebookに載せた人も、誰も疑問に思わなかったのでしょうか。

子育てのページにこの写真を載せたら、危ないというのは誰が見ても分かるはずなのに、なぜかいいねが94件あり、その内ハートのいいねが6件です。

たった2人だけコメントに危険性を指摘している方がいるのが救いです。

この写真の状態ですと、赤ちゃんが反りながらミルクを飲んでいるので、赤ちゃんが哺乳瓶から手を離したら、哺乳瓶が顔面直撃して危ないです。

ミルクをあげるなら、親が座った状態で、赤ちゃんを支えつつ、持っている哺乳瓶も手で支えてあげた方が良いと思います。

赤ちゃんの頭は重いです。

父親が前かがみになっていることもあって、子供が反り返っていて、頭が重くて落ちそうです。

少しでも赤ちゃんがケガするリスクを下げるには、親はどうしたら良いか考えるものだと思うのですが、宣伝に目が行ってしまい、子供の安全面が蔑ろになっているのが残念です。

子育てを扱っているのですから、もう少し良く考えて欲しいです。

進研ゼミ 小学講座

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
こどもちゃれんじから始め、小学校入学も引き続き入会しました。

小学講座はしまじろうからコラショにキャラクターがバトンタッチにも関わらず、子供はチャレンジパッドで毎日勉強しています。
メインレッスンが配信されると全30回を1〜3日で終わらせてしまいます(^_^;)

既に勉強する習慣が身に付いているので、毎日コツコツ続けてくれるのはありがたいですね。
メインレッスンが終わると、実力アップレッスンをやりながら、Challenge English(チャレンジイングリッシュ)、考える力・プラス講座をしています。

オススメ度

詳細ページ公式ページ

ABOUT ME
Eternal-tears
関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.