MENU

妊娠中期(20週)で性別確定?

妊娠トラブルで破水したんじゃないかと不安になって、妊婦健診外で病院に診てもらいに行った時に、院長先生から性別を知りたいか聞かれました。

目次

性別確定するまで

院長先生が「性別はもう知った方が良いですか?」と聞かれたので、

私「前回女の子っぽいと言われたのですが…」と言ったら、

院長先生「そうですね、女の子っぽいですね」

あー!やっぱりもう女の子で確定かな?って思いました。

前回は副院長先生に性別を診てもらって、今回は院長先生に診てもらって、2人の先生から女の子判定されたなら、これはもう女の子確定かなと。

これでもう女の子の名前で考えようかなと思いました。

2回連続で女の子という判定なので、もうこれは女の子で確定ですよね!

性別はどちらでも良いけれど、無事に産まれて来てくれればそれでいい。

女の子を待望していた旦那は、またしても大喜び。

私としては、女の子の子育てもしてみたかったし、自分が子供の時に母親と一緒に手芸とか楽しんだこともあって、自分も娘と一緒に手芸を楽しみたい思っていたので嬉しいです。

それに、自分の老後に娘が結婚して里帰りして、孫の世話を楽しみにしたいとも思っています。

一人っ子だと親が死んだ後は一人になってしまうので、兄弟ができて本当に良かったです。

第一子が寄ってきて甘えてくる時に、頭をナデナデすると、第一子もお腹を優しく撫でしてきて、本当に楽しみにしている様子☺️

第一子を大事にすると、お腹にいる子も第一子が大事そうしてくれるので、第二子が産まれた時に第一子のフォローもきちんとしつつ、第二子のお世話をしたいと思っています。

そういう意味では、8歳差になってしまったけれど、第一子が兄弟の存在を受け止められるタイミング的には今だったのかもしれないですね。

予知夢?が現実に

第一子の出産後に夢を見て、その時に2人目の夢を見ていたんです。

子供の名前を読んでいる場面を鮮明に覚えていて、バーバに言うと一人目出産後にもう二人目の話!?って言われましたが、

その後、二人目は全くできず、3年間不妊治療をするものの、妊娠を諦める年齢間際で自然妊娠。

あの夢が現実になり、しかも性別と名前も現実になりそうです。

その夢を旦那に話した時に、その名前良いねとなってしまい、今も他の名前を含めて考えていますが、その名前で確定しつつあります。

最後まで悩みますが、第一子の名前と対になり、更に第一子の名前の由来を考慮すると、それが一番しっくりくるように。

もう私の中で、その名前かな〜と思っています。

当時は近々正夢になるだろうと思っていたのですが、8年後になってやっと実現しそうです。

小さい頃から人生の転換期、つまり高校受験や大学受験とかで、正夢を見ていたんですよね。

高校生活や大学生活を送っている場面の夢を見て、あぁ〜これなら大丈夫そう。受かるだろうな〜と。

そして受かった後、正夢を忘れた頃に、あっ!この場面夢で見た場面だ!って思い出していました。

大人になって睡眠時間に余裕がなくなると、予知夢を見る事が少なくなりましたが、まだ第一子出産後もまだ健在のようでした。

次の予知夢はなんだろう…と思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる