MENU

子宮頸管の長さと早産のリスク

妊娠21週で破水したかも…と思って、産婦人科に行ったら、オリモノだったので安堵しました。

その時、内診もしてくれたので、先生は念の為子宮頸管の長さを測ってくれました。


妊娠21週の時点で、子宮頸管は4cmあるということで、大丈夫だそうです。

転勤で戻ってきた時に、子宮頸管の長さを測ってもらった妊娠15週の時は5cmでした。

妊娠24週の子宮頸管長の平均は約35mmだそうなので、大丈夫という事でしょう。

国立成育医療研究センターに早産のリスクと子宮頸管長の関係が詳しく書かれているので、一度読んでおくと良いと思います。

簡単にいうと、子宮頸管長の長さが短いと早産リスクの可能性が出てくるので、入院になるそうです。

自分の子宮頸管長を把握して、安静にして過ごすべきか、一つの目安になりますね。

早産しないように子宮頸管の長さを保つには、やはり安静にしていることと、腹帯をしっかりしてお腹を安定させる事が大事なようです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる