MENU

妊娠までの軌跡

現在9週目になります。
妊娠したのが奇跡だと思っています。

というのも、私自身冷え性だし、超がつくくらいの生理不順で妊娠する前も3ヶ月来てなかったくらいです。

その前は自律神経失調症を患っていて、
季節の変わり目で体調がおかしかったので、自律神経失調症が再発したかと思ったくらいでした(;´▽`A“

自律神経失調症と症状が似ているものの、
若干、気持ち悪かったり、お腹壊したり、怪しい部分があったので、
妊娠検査薬を買って試してみました。

生理不順だったので、
一応妊娠検査薬は2回分のものを購入しました。

検査の結果、左にくっきり縦線+右に薄く縦線
あぁ、もうこれは間違いないなぁ~と、産婦人科に行って、妊娠が確実なものになりました。

会社でストレス溜めて、
精神的にも身体的にもダメージを受けた私は、半年間休職。
その間、身体を全体的に治そうと、生理不順と自律神経失調症を漢方で体質改善することにしました。
休職の間は、漢方を飲み、冷たいものを控え、冷え性対策もし、生理不順が治りつつあったのが、
会社を復職した途端、また生理不順になってしまう始末(;´Д`A “`

身体って正直なんですよね。
今は仕事を辞めたので、ストレスフリーなので大丈夫なのですが。

私が、子供を妊娠しづらいと思ったのは、
以前、婦人科で生理不順を治すために血液検査やホルモン治療、排卵治療、子宮検査を受けた経緯があるからです。
その時婦人科の先生は、卵が育ってない。って言われたのを覚えています。

この治療は、仕事しながら続けるのは身体的に非常に辛かったので途中でやめました。
最近、不妊治療が多いのは、きっと社会に女性が進出して、身体に相当負担をかけていて、そのまま気付かずに仕事している結果だと思います。
本気で将来子供が欲しいのであれば、仕事のキャリアを捨てるべきじゃないかな・・・とも思います。

身体のメンテナンスを普段から行いながら、程々に仕事をして行く方がいいと思います。
後で後悔しないように、将来子供を産むことを考えているのであれば、身体を大切にしていくことが一番大事なのだと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東に庭付き一軒家を購入したのを機に、ガーデニングに挑戦し続けています。旦那をそそのかしては植物を購入し、試行錯誤しながら育て中♪転勤族の為、2〜3年周期で庭を放置しなくてはいけないのが悩みのタネ。たまに自宅に行くと、アレ?手入れしていた時より植えた宿根草が雑草並みに元気になってる…なぜだ…なぜなんだ!?

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる